お試し暮らし関係者会議で令和元年度事業報告をしました.

お試し暮らしとは

北海道移住に関心のある方に対して、北海道の東「道東」の中標津町の良さを知っていただくために、最長1ヶ月、町民と同様の生活を体験をする

中標津のお試し暮らし利用状況

○体験住宅数は7棟で実施
○19件の申し込みがあり、13件利用実績見込み(6件:キャンセル、抽選はずれ)
○「お試し暮らし」事業での施設稼働率は約15%、オーナー都合を含む稼働率も約35%と低調であったが、7月~9月は約65%と夏期に多くの利用があった
○「地域の魅力発見フェアin 東京」出展
○「就業体験付き移住モニター事業」実施(3名受入:30~40代女性、看護師)
○「北海道暮らしフェア2019in大阪、名古屋」出展
○体験プログラム「チーズ・ソーセジ作り体験」実施

移住決定者

○大阪府・60代夫婦・2名 ・・・ お試し暮らし利用者、平成31年4月に移住
○東京都・50代女性・1名 ・・・ 移住モニター参加者、令和元年5月に移住
○群馬県・50代夫婦・2名 ・・・ お試し暮らし利用者、令和元年6月に移住
○東京都・50代夫婦・2名 ・・・ お試し暮らし利用者、令和元年4月に移住

令和2年度のお試し暮らしについて

体験期間   令和2年 4月 1日 ~ 令和3年 3月31日
体験条件   ・2人以上の親族
・滞在中の移動手段の確保
・常時連絡可能な通信手段を有していること
・体験は原則年間1回限り  等
使用期間   原則1週間以上4週間以内
○令和2年度事業の取組
・移住に向けた多様なニーズに対応しサポートを行うことで実移住へつなげる
・体験住宅の新規確保に向けた取り組みを継続して行う

夏に体験希望が重なるため、年度が始まる前(2019年12月~2020年1月末)に選定を行いました。
まだ、空いている期間もありますので、引き続き募集を行っていきます。

関連記事

  1. 教育委員会との共催で家族で歩こう北根室ランチウェイ2019を実施しました

  2. 登山者の安全を祈念して。2019年も武佐岳山開きを実施しました

  3. 移住フェア(大阪・東京会場)へ出展してきました!

  4. 登山者の安全を祈念して。2019年も標津岳山開きを実施しました

  5. 牛乳が飛ぶように売れる…さっぽろオータムフェスト2018

  6. 観光協会の活動の総括と新年度計画。令和元年度定時総会を行いました

開陽台の今の天気は?

SNSでシェア!