クテクンの滝

クテクンの滝

【概 要】
中標津町にある最大級(最大落差)の滝。
滝の落差は25m。
滝まではほとんど整備されておらず本格的な山歩き(沢歩き)の装備が必須です。
クテクンベツ川に沿う林道をゆくと小さな駐車スペースがあり入林届をいれるポストがあります(代表者・時間人数を記載)。
駐車場から滝までの距離は3km、60分程で到着します。


【注意事項】
駐車場は川から直ぐの場所にありますが、帰りの際歩きなれた方でも通り過ごす事があります。入山の際は目印になる物を覚えてお入りください。
野生のクマは近くにいる前提で装備下さい。鈴やベルなどは川の流れる音でかき消されますので、ホイッスルなど等間隔でふきながら歩くのがよいでしょう。
初めて登るかたは経験者と同伴のうえ入山下さい。


【クテクンベツ川】
クテクン別川上流
場所によっては川を歩かなければなりません。下半身は濡れる覚悟で沢を登ってゆきます。1時間ほど歩くとご褒美の絶景がまっています。