ランドマーク

開陽台

市街から車で15分の場所に位置し、330度の地平線を見ることができる中標津を象徴するランドマーク。

クテクンの滝

中標津町最大級の滝。滝までは本格的な山歩き(沢歩き)の装備必須。駐車場から滝まで3km、60分程で到着します。

モアン山

道道150号線沿いの山肌に地元では有名な「牛」の文字。放牧期間外の季節には歩いて登るイベントがあります。

武佐岳

中標津町のシンボル的な山で、山頂からは根釧台地、野付半島、国後島、知床連山が見渡せます。北海道百名山の一つ。

標津岳

中標津町と清里町との境界にある山で標高1,061m。中標津町養老牛温泉からの登山道があります。

摩周湖(裏摩周)

養老牛温泉からクルマで20分。原生林に囲まれた摩周湖に出会うことができ、その神秘さと夕陽の鮮やかさは格別です。

アクティビティ

北根室ランチウェイ

市街地から開陽台・養老牛温泉・西別岳・摩周湖を経てJR美留和駅までの71.4kmのロングトレイルコースです。

ホーストレッキング

広大な自然の中の牧草地や林の中を通って、中標津の風景を楽しみながらの乗馬体験ができます。

 

イベント

なかしべつ夏祭り

やぐらを中心に国内最大級とも言われる約6000個の提灯が飾り付けられ、中標津の夏の夜を幻想的に彩ります。

なかしべつ冬まつり

冬の花火に照らされる多数の雪像や氷像が綺麗!イベントが盛りだくさん!雪を、氷を、冬を丸ごと楽しむお祭りです。